人にも自然にも優しく、作物本来の味を感じるられる栽培・販売にこだわりがる農家、リグルの基本情報です。

基本情報

リグルは、土佐弁で「よく考えられた」「こだわった」「吟味した」「凝った」という意味合いで、語源は「理を繰る」から来ているそうです。リグルが目指すのは、故郷を大切にして、他とはちょっと違うこだわりの商品・サービスを提供していきたいという想いから名付けました。

会社概要

会社概要 株式会社リグル
郵便番号 785-0411
電話番号 0889-62-2447
FAX番号 0889-62-2447
Mail
代表者 川田 英治
事業内容 1 農産物・林産物及び水産物の生産、加工、販売
2 食料品、工業製品の生産、加工販売
3 前各号に付帯関連する一切の業務
設立年月日 平成24年5月11日
住所 高知県高岡郡津野町船戸1669番地

代表ごあいさつ

リグルの川田です。

初めまして。株式会社リグル代表の川田英治です。私は、四万十川源流点に一番近い場所で、自然のこと・食べ物のこと・地域のことについて深く考え、農作物を作っています。日常的に農業と関わりながら幼少期を過ごし、中学の時には既に農家を志していました。園芸専門学校を経て園芸企業に就職しましたが、2005年に日本を飛び出しニュージーランドへ渡りました。ガーデン・シティの別称を持つクライストチャーチの大手園芸会社にて、植物の生産と若手への技術指導を基本業務としつつ、マーケティングやガーデンデザインなど多岐に渡る業務を行い、2014年にはカンタベリー園芸協会主催のOutstanding Horticulturist Awardという年間5名しか選ばれない園芸家として大変名誉な賞を頂きました。

その後2016年に帰国し、株式会社リグルとして事業を開始しました。故郷高知の大自然のなかで、より美味しく、より安全な「自然の味」を感じられる作物を食卓へ運ぶため、日々全力で農作物に向き合っています。ぜひ一度、リグルの作物をご堪能ください。きっとご満足いただけることと思います。

ページ上部へ